Wi-Fi

I-O DATA製 WN-AX1167GR2を1年間使用レビュー

更新日:

I-O DATA製 WN-AX1167GR2 を1年ほど使用しましたので、
そのレビューをしたいと思います。

良い点と悪い点を比較し、どのような方におすすめできるかを示します。

WN-AX1167GR2を選んだ理由

  • IPv6 IPoE (v6プラス)を使いたかった。(これが1番)
  • 値段が安かった。
  • IO-DATA のWi-Fiルーターを使ったことが無かった。
  • ネットフィルタリングやVPNリモートアクセス等の機能が無料で使える。
  • WN-AX2033GR2の1733Mbpsは不要と判断した。

現在の使用環境

2019年7月現在、Synology製MR2200acと併用しています。
詳しくは↓の過去記事に書いてあります。

WN-AX1167GR2 使用環境
WN-AX1167GR2 使用環境

1年間使用してみて良い点と気になる点

良い点

  • IPv6 IPoE (v6プラス)により夜間の通信速度が大幅に改善。
  • ギガビットのLANポートが4ポートある。
  • 今のところ不具合は無く、安定動作している。
  • Wi-Fiは極力高速な5GHzでつながり、5GHzの電波が届かない場合、自動で2.4GHzに切り替わる。(当たり前か)
  • 電波の飛びは十分と感じる。
  • VPNリモートアクセスに必要なダイナミックDNS機能が無料。

v6プラス設定前と設定後の通信速度

インターネット速度テスト結果
インターネット速度テスト結果

気になる点

  • 初期設定が完全な初心者(初めて設定する方)には分かりにくいかもしれない。
  • 機能が豊富だが使い切れないと、他社ルーターに比べて優位性が少ない。
  • v6プラス利用時は、VPNリモートアクセスが使えない等、一部機能が制限される。

完全な初心者(初めて設定する方)には分かりにくい?

AX1167GR2には冊子が4冊付属しており、セットアップガイドだけでも16ページあります。

「これさえやればよい」のようなA4 一枚程度の説明書があれば良いと思いました。(逆に、説明漏れが無い丁寧なガイドで良心的と見ることもできます。)

AX1167GR2付属の冊子
AX1167GR2付属の冊子

v6プラス利用時に機能制限あり

下にI-O DATA公式の仕様を示します。
v6プラス、transix利用時は多くの機能が制限されます。

v6プラスを利用したい方はこの機能制限により他社ルーターに埋もれ、無料のダイナミックDNSなどの機能が目当ての方は、v6プラスが使えなくなります。

AX1167GR2の仕様
AX1167GR2の仕様

こういう方にはWN-AX1167GR2がおすすめ

  • とりあえず安価にIPv6 IPoE (v6プラス, transix)を使いたい方。
  • NURO光など、IPv6 IPoEを使わなくても十分な回線速度が出る場合は、豊富は機能がフルに使える。
  • PC等を有線接続で利用する方。
  • 後で「やっぱりNECにしとけばよかった」とならなそうな方。
  • 青い筐体がいい方。

I-O DATA製Wi-Fiルーター WN-AX1167GR2 の楽天リンク↓

I-O DATA アイ・オー・データ WN-AX1167GR2 wifiルーター [ac/n/a/g/b][WNAX1167GR2]

-Wi-Fi

Copyright© 小山電子 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.